研究・産学官連携

ホーム > 研究・産学官連携 > 研究室紹介 > 建築・都市環境コース > 角道研究室[水資源管理、水辺の保全]

角道研究室

キーワード
水資源管理、水辺の保全

 山奥にある原生自然だけが、多様な生物の生息を支えている環境であると考えていませんか。人間の手が加えられた身近な空間にこそ、むしろ豊かな環境があることを知っていましたか。多様な生物を育む環境は、単に守るだけでなく、人間の手で改善・修復したり新たに造り出すことができることを知っていましたか。工学部にも、水辺のビオトープや生態系に関する調査を行っている研究室があることを知っていましたか。
 このような問いかけに対して関心があったり、もっと深く知りたい人は、ぜひ学びに来ませんか。

kakudo1.jpg
▶ため池の豊かな環境