研究・産学官連携

香川大学 創造工学部 講師 國枝 孝之

専門分野
マルチメディア・メタ情報処理,イノベーション創出
主担当コース
造形・メディアデザインコース
担当科目
LeanStartup概論,文化と情報メディア,映像・画像・音声処理技術概論

自己紹介・研究紹介

東京生まれ・東京育ちの江戸っ子ですが、この香川の地が気に入り香川大学にきました。これまで約30年、企業で研究開発から新規事業創出に従事してきました。特に新しいメディアを活用した新情報サービスの創出に興味があり、インターネットが普及し始めたころ「世界のメディアはマイライブラリー」を目指し、テキスト情報だけでなく映像・画像検索技術の研究・開発に没頭していました。その後「創出した新しい技術やアイディアは世の中で使われてこそ価値がある」をモットーにプロトタイプを開発しクイックに検証しするといった手法でトライアルを進めてきました。香川大学とはオープンイノベーションの考えに基づき、KadaPos、KadaPamといった新しい情報サービスを展開しています。このような経験をもとに社会や地域の課題に対し新しい技術と新しいアプーチ方法によるイノベーション創出を目指していきます。



Message
-受験生の皆さんへ-

時代は大きく変わっていきます。スピードが求められ、人の価値観も多様化しています。そんな時代に、社会や地域の課題に関心を持ち、ポジティブ思考で挑戦し、新しいやり方でイノベーションを創出する人材が求められています。「新しい技術やメディアを駆使し、なにごとにも情熱を持って挑戦する」そんなアントレプレナーを目指して一緒に取り組んでいきましょう。



research map こちらをご覧ください。
個人ホームページ -
E-mailアドレス kunieda[★]eng.kagawa-u.ac.jp
[★]@に置き換えてください。