研究・産官学連携

香川大学 創造工学部 講師 福森 聡

専門分野
ヒューマンインタフェース,認知科学,バーチャルリアリティ
主担当コース
情報システム・セキュリティコース
担当科目
ヒューマンインタフェース Ⅱ,感性工学

自己紹介・研究紹介

私の父がエンジニアだったことが影響したのか入学したのは工学部、ところが偶然手にした本がきっかけで人の認知にも興味を持つようになりました。研究室に所属するようになると、人とテクノロジーの両方に関わるバーチャルリアリティ(Virtual Reality:VR)を使ったニューロリハビリテーションの開発に取り組みました。始めたばかりの頃はVRを使う人が周りにおらず、リファレンス片手に試行錯誤でコーディング。すぐに認知科学や神経科学の最新の知見が必要になり、論文を読んでどのようにシステム開発に組み込むか、寝ても覚めても考える。そんな学生時代を過ごしました。現在は人の特性に着目して人とテクノロジーのより良い関わりについて研究する他、VRを使って人の身体を認識について研究しています。

Message
-受験生の皆さんへ-

 世界はみなさんが思っている以上に広く、知らないことに満ちています。だからこそ、よく遊びよく学んでください。何かに熱中すれば、知りたいことが出てきます。新しいことを知れば、あなたの世界は広がります。コンピュータは、インターネットは、世界を知ることができる最も身近な手段であり、いわば世界への扉です。情報工学はそんな世界への扉を形作る素晴らしい分野です。まずはいつもと違うwebサイト見て、いつもは聞かない音楽を聞いて、世界の広さを知ってください。そして、情報工学の素晴らしさを感じててください。

research map  
個人ホームページ  
E-mailアドレス fukumori.satoshi[★]kagawa-u.ac.jp
[★]@に置き換えてください。