研究・産学官連携

ホーム > 研究・産学官連携 > 研究室紹介 > 先端マテリアル科学コース > 鶴町研究室[超短パルスレーザー、共振器量子電磁力学、テラヘルツメタマテリアル]

鶴町研究室

キーワード
超短パルスレーザー、共振器量子電磁力学、テラヘルツメタマテリアル

 鶴町研究室では超短パルスレーザーを用いて光と物質の間の関係を詳しく調べることで、 新しい光技術の構築を目指しています。最近は特にフォトニック結晶やメタマテリアル、テラヘルツ電磁波、有機半導体に関して重点的に研究しています。

tsurumachi.png
▶テラヘルツ波発生実験を行う学生

tsurumachi2.jpg
▶フォトリソグラフィーで作製した研究室ロゴ(虹色になっているのは偶然の薄膜干渉による)