研究・産学官連携

ホーム > 研究・産学官連携 > 研究室紹介 > 造形・メディアデザインコース > 柴田研究室[現代美術、メディアアート、アートプロジェクト]

柴田研究室

キーワード
現代美術、メディアアート、アートプロジェクト

 日本各地で開催される地域アートプロジェクトについて、作家、マネジメント、地域住民、行政などのプロジェクトに関わるさまざまな立場の視点から、アートが社会に深く関わることについての意義や効果を実践的に研究する研究室です。広義の意味ではソーシャリー・エンゲイジド・アート(SEA)と呼ばれる地域アートプロジェクトは、世界とエンゲイジ(深く関与)して、世界をよりよく変えたいと思うアーティストや関係する人々によって支えられています。
 柴田研究室は、作家、アート・マネジメントを志すメンバーが地域に必要とされる持続可能な作品やプロジェクトの在り方を考える場になるでしょう。

shibata1-1.jpg
▶三重引用2015

shibata2-1.png
▶あれは犬である2013