研究・産学官連携

ホーム > 研究・産学官連携 > 研究室紹介 > 造形・メディアデザインコース > 後藤田研究室[エンボディードデザイン、スポーツ工学、教育システム]

後藤田研究室

キーワード
エンボディードデザイン、スポーツ工学、教育システム

 上手くなるためのコツを形にするということは、単なる人の動きをそのまま伝えるだけでなく、動きの考え方・人と人との伝え方の知識を整理・伝達したり、動きの情報自体も大げさなくらい大胆に変換する工夫も時には大事になってきます。
 人の活動をセンサや映像技術を活用して捉え、情報を巧妙に変換・伝達することで、価値の創造を生み出すことができます。個人に対する健康やエンターテイメントの価値創造を超えて、コミュニティ等人のつながりの創造も目指してみましょう。