香川大学 国際希少糖研究教育機構

  • English
  • 日本語

イベント・お知らせ

2018年3月29日

ふるさと名品オブ・ザ・イヤーで政策奨励賞受賞
内閣府で地域の取り組み等を発掘して顕彰する「ふるさと名品オブ・ザ・イヤー」の表彰式があり、希少糖の木・ズイナの栽培に関する産学官連携の取り組みが、政策奨励賞を受賞しました。

参考:2018/3/29付 四国新聞
(株)リクルートジョブズ 紹介ビデオ

2018年1月17日

何森研究顧問による造語で、2001年に国際希少糖学会で公認された「希少糖(rare sugar)」と希少糖の一つである「プシコース」が、社会に定着した新しい言葉の一つとして、スマホ、LCC、アプリなどとともに、広辞苑 第七版(岩波書店)に記載され、新聞・テレビでも取り上げられました。

参考:2018/1/17付 日本経済新聞 地域経済
2018/1/20付 四国新聞
2018/1/24付 KSB瀬戸内海放送

2017年10月1日

片岡機構長が就任しました。

2017年8月1日

文部科学省「地域イノベーション・エコシステム形成プログラム」に採択

2017年7月31日

イノベーション・ジャパン2017(2017年8月31-9月1日)に出展

2017年2月22日

文部科学省エントランス展示の一環として、「希少糖セミナー~香川大学発の希少糖ってなに?~」を開催しました。

2017年2月6日

希少糖セミナー2017年2月22日文部科学省で開催

希少糖セミナー2017年2月22日文部科学省で開催

2017年1月4日

文部科学省のエントランスに希少糖研究の大型パネルが展示されました(~2月22日まで)。

2017年1月4日

希少糖生産技術部門にL. Kong助教が着任しました。

2016年12月20日

かがアドで「希少糖:次のステージへ」として希少糖研究・機構発足が特集されました。

2016年12月1日

希少糖生産技術部門に望月 進助教と加藤志郎助教が着任しました。

2016年12月1日

オックスフォード大・G.W.J. Fleet名誉教授が、香川大学客員教授として赴任されました。

2016年11月26日

平成28年11月24~26日に国際希少糖学会が開催され、200名以上の参加者で盛会でした。同学会の中で開催された機構主催の一般市民向けセミナー・希少糖関連企業展示会にも、350名以上の皆様が参加されました。

2016年11月18日

一般市民向け希少糖セミナー2016年11月26日サンポート高松1階展示場で開催

一般市民向け希少糖セミナー2016年11月26日サンポート高松1階展示場で開催

2016年10月9日

国際希少糖研究教育機構が朝日新聞デジタルで取り上げられました。

2016年7月15日

第6回国際希少糖学会を2016年11月24-26日にかがわ国際会議場で開催致します。

2016年7月8日

香川大学教育学部附属高松小学校の生徒36名が希少糖生産ステーション・農学部キャンパス希少糖研究拠点を訪問されました。

2016年7月5日

韓国テグ・カトリック大学(CATHOLIC UNIVERSITY OF DAEGU)の食品関係の学部長の朴先生と学生達11名が希少糖生産ステーション・農学部キャンパス希少糖研究拠点を訪問されました。

2016年6月1日

NHK全国放送「おはよう日本」で希少糖が取り上げられました。

2016年5月12日

第23回芦原科学大賞受賞「新規化学法による希少糖含有異性化糖の生産技術の開発」 の祝賀会が開催されました。

2016年5月6日

NHK大阪「かんさい熱視線」で希少糖が取り上げられました。

2016年4月27日

国際希少糖研究教育機構では、教育学部キャンパス内の研究交流棟5階研究者交流スペースにおいて、国際希少糖研究教育機構設立記念公開シンポジウムを開催しました。

2016年4月1日

平成28年4月1日付けで新たな研究推進組織として、「国際希少糖研究教育機構」を設置しました。

PAGE TOP