研究・産学官連携

ホーム > 研究・産学官連携 > 研究室紹介 > 機械システムコース > 林(純)研究室[パターン認識、コンピュータビジョン、画像処理]

林(純)研究室

キーワード
パターン認識、コンピュータビジョン、画像処理

 近年は人工知能(AI) が流行していますが、人が見たものを認識するようにカメ ラを用いて人間を支援するためのビジョン技術に関する研究を行っています。こ の様な技術は、パターン認識と呼ばれ、人の目がやっていることをコンピュータ に行わせる研究で、林(純)研究室では「人のように、人を守るために、人を支援す る」ビジョン技術を目指した研究をすすめています。

hayashi.png
▶ドライブレコーダーを用いた車両計測結果の一例