ニュース

ホーム > ニュース > イベント > 先端工学研究発表会2022を開催します!

先端工学研究発表会2022を開催します!

 先端工学に関わる研究成果を広く社会に公開し、地域の産学連携の推進ならびに次世代技術者の育成を図るため、先端工学研究発表会2022を開催いたします。オンラインでの開催となります。お手持ちのパソコン・タブレット・スマートフォンから参加できますので、是非ご参加ください。
 本研究発表会では、医学分野・農学分野・工学分野の連携による共同研究を推進するため、香川大学医学部 小児科学 教授の日下隆先生を講演講師に迎え、医工連携セミナーを同時開催いたします。
 大学内外問わず、多くの皆様の参加をお待ちしております。

日  時:令和4年1月31日(月) 13:30~18:10(受付・接続テスト13:00~)
開催方法:オンライン開催
参画機関:
香川大学(創造工学部、医学部、農学部)、徳島大学大学院社会産業理工学研究部、香川高等専門学校、国立研究開発法人産業技術総合研究所、香川県産業技術センター、(株)石垣、イヌイ(株)、(株)STNet、(株)ADSムラカミ、(株)大林組、(株)技研製作所、(株)北川鉄工所、広成建設(株)、日本興業(株)、(株)富士クリーン、(株)三井E&Sマシナリー

オンライン開催となるため、参加聴講には事前申込が必要です。次の申し込みページからお申し込みください。お申し込みは当日まで可能です。
https://forms.office.com/r/x8VvTSMtWu

参加費は無料です。
参加聴講に必要なURL等の情報は申込後2022年1月中旬頃にメールにてお送りする予定です。

【先端工学研究発表会2022チラシ】
 詳しくは こちら(PDF: 1.0MB)をご覧ください。

【内 容】
先端研究発表:香川大学創造工学部の各領域の先端研究を紹介
 勝又 暢久 「折り紙工学を応用した超大型宇宙構造物の実現に向けて」
 紀伊 雅敦 「高松市の公共交通政策と交通需要分析」
 小玉 崇宏 「海底光無線通信ネットワーク構築に向けたこれまでの取り組み」
 鈴木 桂輔 「VRシミュレータを活用した自動車ドライバのメタ認知教習方法の提案」
 掛川 寿夫 「持続可能な社会を実現するための革新的防錆技術の開発:微細粉末ヒドロキシアパタイト配合ジンク塗料の開発」

医工連携セミナー:研究内容の共有を行うことで,共同研究の推進を図る.
講師:香川大学医学部 小児科学 教授 日下 隆
「新生児期の酸素とビリルビン代謝の特異性とその障害による病態」
 発表内容は こちら(PDF 243KB) をご覧ください。

若手研究者ショットガンプレゼンテーション・ポスターセッション
・香川大学創造工学部・大学院工学研究科
・徳島大学大学院社会産業理工学研究部
・国立研究開発法人産業技術総合研究所
・香川県産業技術センター

研究者ポスターセッション
・香川大学農学部
・徳島大学大学院社会産業理工学研究部
・香川高等専門学校
・国立研究開発法人産業技術総合研究所

企業技術紹介展示(ポスターセッション)
・(株)石垣
・イヌイ(株)
・(株)STNet
・(株)ADSムラカミ
・(株)大林組
・(株)技研製作所
・(株)北川鉄工所
・広成建設(株)
・日本興業(株)
・(株)富士クリーン
・(株)三井E&Sマシナリー

お問い合わせ先:香川大学創造工学部庶務係
        TEL :087-864-2000
        FAX :087-864-2032
        MAIL:shomu-t(こちらに@マークが入ります)kagawa-u.ac.jp