社会が必要とする実践力を備えた防災・危機管理の専門家の養成を目指します。

時間割

 本プログラムは、香川大学大学院と徳島大学大学院それぞれで開講される授業科目を履修していただきますが、遠隔講義システムを利用することにより、どちらか一方の大学に居ながら授業を受けることができるようになっております。なお、授業の一部に実習を行うものがあり、この場合は、開設大学での受講となりますので、予めご了承願います。

時間割16:20~17:5018:30~20:00

○1つの授業科目は、1週間に1回、1学期間で15又は16回(週)行うことを基本とします。
○上記の他に長期休業中(夏季休業等)に15回の授業をまとめて行う集中講義もあります。

募集人員

防災・危機管理特別プログラム
行政・企業・医療防災・危機管理マネージャー養成コース(香川大学)・10名程度
マーク行政・企業防災・危機管理マネージャー養成コース(徳島大学)・・・・・・10名程度
学校防災・危機管理マネージャー養成コース・・・・・・・・・・・・・・・・・・・5名程度

出願資格

(1)大学を卒業した者又は卒業見込みの者
(2)連携大学大学院において、個別の入学資格審査により、大学を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者で、22歳に達した者。
防災関連業務に従事されたことがあるなど、出願資格(2)により出願しようとする方は、事前に大学の学務担当窓口へ連絡してください。

修了要件

 四国防災・危機管理特別プログラムの各コースを修了するためには、所定の単位を修得し、四国防災共同教育センターから修了認定を受ける必要があります。各コースの修了要件は次のとおりです。

行政・企業・医療防災・危機管理マネージャー養成コース(香川大学)修了要件

共同実施基礎科目行政・企業・医療防災・危機管理マネージャー養成科目群実務演習科目合計
7単位4単位1単位以上12単位以上

マーク行政・企業防災・危機管理マネージャー養成コース(徳島大学)修了要件

共同実施基礎科目行政・企業防災・危機管理マネージャー養成科目群実務演習科目合計
7単位4単位1単位以上12単位以上

学校防災・危機管理マネージャー養成コース修了要件

共同実施基礎科目学校防災・危機管理マネージャー養成科目群実務演習科目合計
7単位4単位1単位以上12単位以上

履修手続期間


履修手続期間は以下になります。  ※平成30年度の履修手続き期間は平成31年1月ごろ掲示予定です。

香川大学 平成29年2月1日(水)~28日(火)
徳島大学 平成29年1月16日(月)~2月13日(月)

手続資料

プログラム申請書(一般向け・香川大学用) 資料ダウンロード
プログラム申請書(一般向け・徳島大学用) 資料ダウンロードPDF
プログラム申請書(学生向け) 資料ダウンロードPDF

※参考:各コース概要資料平成29年度履修の手引PDF

お問い合わせ先

こちら


このページのトップへ