○香川大学教育学部規程

平成16年4月1日

(趣旨)

第1条 香川大学教育学部(以下「本学部」という。)における教育課程等に関する事項は、香川大学学則等に定めるもののほか、この規程の定めるところによる。

(目的)

第1条の2 本学部は、人間の発達・形成に関する教育研究を基礎に、教育に関する総合的な教育研究を行い、教育実践力を有する学校教員及び広く教育界で活躍できる人材を養成することを目的とする。

(課程・コース及び分野・領域)

第2条 本学部に次の課程・コース及び分野・領域を置く。

課程・コース

分野・領域

学校教育教員養成課程

幼児教育コース


小学校教育コース

教育課題探求分野

教育領域、心理領域、生活・総合領域

特別支援教育分野

特別支援教育領域

教科教育分野

国語領域、社会領域、数学領域、理科領域、音楽領域、美術領域、保健体育領域、技術領域、家庭領域、英語領域

中学校教育コース

国語領域、社会領域、数学領域、理科領域、音楽領域、美術領域、保健体育領域、技術領域、家庭領域、英語領域

人間発達環境課程

発達臨床コース


 

人間環境教育コース


 

国際理解教育コース


 

(授業科目)

第3条 香川大学における全学共通科目の授業科目及び単位数は、香川大学全学共通科目履修規則の定めるところによる。

2 本学部の学部開設科目は専門基礎科目及び専門科目とする。

3 本学部学校教育教員養成課程の専門基礎科目及び専門科目に関する授業科目及び単位数は、別表1のとおりとする。

4 人間発達環境課程の専門基礎科目及び専門科目に関する授業科目及び単位数は、別表2のとおりとする。

(単位の計算方法)

第3条の2 本学部の学部開設科目の単位の計算方法は、1単位の授業科目を45時間の学修を必要とする内容をもって構成することを標準とし、次の基準により計算する。

(1) 講義は、15時間の授業をもって1単位とする。

(2) 演習は、15時間又は30時間の授業をもって1単位とする。

(3) 実験、実習及び実技は、30時間の授業をもって1単位とする。

(4) 卒業研究については、学修の成果及びこれに必要な学修等を考慮して、単位数を定める。

(履修科目の登録の上限)

第4条 香川大学学則第49条の規定に基づく履修科目の登録の上限は、50単位とする。ただし、一学期間に登録できる履修科目は、原則として25単位とする。

2 前項に関し必要な事項については、別に定める。

(履修方法)

第5条 本学部では、前の2年に主として全学共通科目及び専門基礎科目に関する授業科目を履修し、後の2年に主として専門科目に関する授業科目を履修するものとする。

2 本学部及び課程又はコース、分野、領域ごとの教育課程は、別に定める。

3 前条の授業科目の履修に関し必要な事項は、学年の始めに公示する。

4 学生は、履修しようとする授業科目を指定の期日までに届出なければならない。

(単位の授与)

第6条 第3条の授業科目を履修した者に対しては、第7条の成績評価基準に基づき評価を行い、所定の単位を与える。

2 成績評価は、秀、優、良、可、不可とし、可以上を合格とする。ただし必要と認める場合は、合格、了及び不合格の評語を用いることができる。

3 定期試験は、当該授業科目の授業を完了後、別に定める時期に行う。

4 やむを得ない事由により定期試験に欠席した者又は定期試験に不合格となった者に対しては、別に定めるところにより追試験又は再試験を許可することがある。

(成績評価基準)

第7条 香川大学学則第50条に規定する成績評価基準については、別に定める。

(卒業要件)

第8条 本学部の卒業の要件は、本学部に4年以上在学し、第5条第2項の教育課程により履修し、所定の授業科目について次の単位を修得することとする。ただし、高度教養教育科目・広範教養教育科目については、( )内の単位数を上限として、卒業最低修得単位数20単位以内の単位として認定する。

区分

卒業最低修得単位数

学校教育教員養成課程

人間発達環境課程

幼児教育コース

小学校教育コース

中学校教育コース

発達臨床コース

人間環境教育コース

国際理解教育コース

主題科目

8

20

8

20

8

20

学問基礎科目

6

6

6

高度教養教育科目・広範教養教育科目

(2)

(2)

(2)

コミュニケーション科目

大学入門ゼミ

2

2

2

情報リテラシー

2

2

2

外国語

英語

ドイツ語

フランス語

中国語

韓国語

1種類 6

1種類 6

1種類 6

1種類 4

健康・スポーツ実技

2

2

2

専門基礎科目

2

2

2

専門科目

107

101

92

141

135

130

2 前項の専門基礎科目及び専門科目に関する単位のうち、課程又はコース、分野、領域ごとに修得すべき授業科目及び単位は、別に定める。

(保育士資格)

第9条 幼児教育コースにおいては、別に定める保育士資格履修表により、保育士の資格を取得することができる。

附 則

1 この規程は、平成16年4月1日から施行する。

2 国立学校設置法の一部を改正する法律(平成15年法律第29号)附則第2項の規定に基づき、平成15年9月30日に当該大学に在学する者が当該大学に在学しなくなるまでの間存続するとされた香川大学教育学部(以下「旧教育学部」という。)に在学し、かつ、平成16年3月31日に旧教育学部に在学する者(以下「在学者」という。)及び在学者の属する年次に転入学等する者が在学しなくなるまでの間、国立大学法人(平成15年法律第112号)の附則第17条の規定により、旧教育学部を卒業するために必要とされる教育課程等については、旧教育学部規程(平成15年10月1日制定)の定めるところによる。

附 則(平成17年4月1日)

1 この規程は、平成17年4月1日から施行する。

2 平成16年度以前の入学者に係る課程・コース及びサブコース・領域、専門基礎科目及び専門科目に関する授業科目及びその単位数並びに履修方法、卒業の要件については、改正後の第8条の規定にかかわらず、なお従前の例による。

附 則(平成18年4月1日)

1 この規程は、平成18年4月1日から施行する。

2 平成17年度以前の入学者に係る課程・コース及びサブコース・領域、専門基礎科目及び専門科目に関する授業科目及びその単位数並びに履修方法、卒業の要件については、改正後の第8条の規定にかかわらず、なお従前の例による。

附 則(平成19年4月1日)

1 この規程は、平成19年4月1日から施行する。

2 平成18年度以前の入学者に係る課程・コース及びサブコース・領域、専門基礎科目及び専門科目に関する授業科目及びその単位数並びに履修方法、卒業の要件については、改正後の第8条の規定にかかわらず、なお従前の例による。

附 則(平成20年4月1日)

1 この規程は、平成20年4月1日から施行する。

2 平成19年度以前の入学者に係る専門基礎科目及び専門科目に関する授業科目及び単位数については、改正後の別表1及び別表2の規定にかかわらず、なお従前の例による。

附 則(平成21年4月1日)

1 この規程は、平成21年4月1日から施行する。

2 平成20年度以前の入学者に係る専門科目に関する授業科目及び単位数については、改正後の別表1の規定にかかわらず、なお従前の例による。

附 則(平成22年4月1日)

1 この規程は、平成22年4月1日から施行する。

2 平成21年度以前の入学者に係る専門基礎科目及び専門科目に関する授業科目及び単位数並びに履修方法、卒業の要件については、改正後の第8条並びに別表1及び別表2の規定にかかわらず、なお従前の例による。

附 則(平成23年4月1日)

1 この規程は、平成23年4月1日から施行する。

2 平成22年度以前の入学者に係る授業科目及びその単位数並びに履修方法、卒業の要件については、改正後の第8条並びに別表1及び別表2の規定にかかわらず、なお従前の例による。

附 則(平成24年4月1日)

1 この規程は、平成24年4月1日から施行する。

2 平成23年度以前の入学者に係る授業科目及び履修方法並びに卒業の要件については、改正後の第8条並びに別表1及び別表2の規定にかかわらず、なお従前の例による。

附 則(平成25年4月1日)

1 この規程は、平成25年4月1日から施行する。

2 平成24年度以前の入学者に係る授業科目及び履修方法並びに卒業の要件については、改正後の別表1及び別表2の規定にかかわらず、なお従前の例による。

附 則(平成26年4月1日)

1 この規程は、平成26年4月1日から施行する。

2 平成25年度以前の入学者に係る授業科目及び履修方法並びに卒業の要件については、改正後の別表1及び別表2の規定にかかわらず、なお従前の例による。

附 則(平成27年4月1日)

1 この規程は、平成27年4月1日から施行する。

2 平成26年度以前の入学者については、改正後の規定にかかわらず、なお従前の例による。

附 則(平成28年4月1日)

1 この規程は、平成28年4月1日から施行する。

2 平成27年度以前の入学者については、改正後の規定にかかわらず、なお従前の例による。

附 則(平成29年4月1日)

1 この規程は、平成29年4月1日から施行する。

2 平成28年度以前の入学者については、第6条第2項を除き、改正後の規定にかかわらず、なお従前の例による。

3 第6条第2項については、平成29年度在学生より適用する。

別表1(第3条関係)

学校教育教員養成課程の授業科目及び単位数

区分

授業科目

専門基礎科目

発達支援論 2

専門科目

教職概論 2 教育原論 2 特別支援教育基礎論 2 学校教育心理学 2 児童心理学 2 青年心理学 2 教育社会学 2 教育経営学 2 教育の方法と技術A 2 教育の方法と技術B 2 保育・幼児教育課程論 2 学校教育課程論A 2 学校教育課程論B 2 道徳教育論 2 特別活動論 2 乳幼児心理学Ⅰ 2 生徒指導論A 2 生徒指導論B 2 学校教育相談学A 2 学校教育相談学B 2 教育実習(小学校) 5 教育実習(小学校) 3 教育実習(小学校) 2 教育実習(幼稚園) 4 教育実習(幼稚園) 2 教育実習(特別支援学校) 4 教育実習(特別支援学校) 2 教育実習(中学校) 4 教育実習(中学校) 2 特別教育実習A 1 特別教育実習B 2 介護実践演習 1 教育実践プレ演習 1 教育実践演習A 1 教育実践演習B 1 特別支援教育実践演習 1 保育・教職実践演習(幼・小) 2 教職実践演習(中・高) 2 保育内容の指導法(環境) 2 保育内容の指導法(人間関係) 2 保育内容の指導法(言葉) 2 保育内容の指導法(健康) 2 保育内容の指導法(幼児音楽) 2 保育内容の指導法(幼児造形) 2 保育内容の指導法(身体表現) 2 初等国語教育法 2 初等社会教育法 2 算数教育法 2 初等理科教育法 2 生活科教育法 2 初等音楽科教育法 2 図画工作教育法 2 初等家庭科教育法 2 初等体育教育法 2 幼児音楽 2 幼児図画工作 2 幼児体育 2 初等国語 2 初等社会 2 算数科研究 2 初等理科 2 生活科研究 2 初等家庭 2 初等音楽Ⅰ 1 初等音楽Ⅱ 1 図画工作Ⅰ 1 図画工作Ⅱ 1 初等体育Ⅰ 1 初等体育Ⅱ 1 学級経営論 2 初等授業研究 2 人権教育 2 生涯学習概論Ⅰ 2 教職の総合的研究 2 総合的学習論 2 生活科授業研究 2 学校防災論 2 授業実践論 2 教育法規入門 2 小学校英語指導法 2 ボランティア活動 2 社会研修 2 保育内容総論 1 発達小児科学 2 幼児教育研究法Ⅰ 2 幼児教育研究法Ⅱ 2 児童文化 2 社会福祉原論 2 児童福祉論 2 保育原論 2 養護原理 2 小児保健演習 1 小児栄養演習 2 小児発達論 2 乳児保育 2 保育実習ⅠA(保育所実習) 2 保育実習ⅠB(施設実習) 2 保育実習指導Ⅰ 2 保育実習Ⅱ 2 保育実習指導Ⅱ 1 障害幼児の保育 2 相談援助 1 家族援助論 2 養護内容 1 保育者論 2 乳幼児心理学Ⅱ 1 保育相談支援 1 教育学演習ⅠA 1 教育学演習ⅠB 1 教育学演習ⅡA 1 教育学演習ⅡB 1 教育学演習ⅢA 1 教育学演習ⅢB 1 教育学チュートリアルⅠ 1 教育学チュートリアルⅡ 1 臨床心理学 2 生涯発達心理学 2 心理学実験Ⅰ 1 心理学実験Ⅱ 1 心理検査Ⅰ 1 心理検査Ⅱ 1 教育心理学演習Ⅰ 1 教育心理学演習Ⅱ 1 教育心理学実験Ⅰ 1 教育心理学実験Ⅱ 1 学習心理学 2 社会心理学 2 性格心理学 2 教育統計学 2 総合教育基礎演習 2 総合教育実践研究 2 総合教育演習 2 総合教育特別演習Ⅰ 1 総合教育特別演習Ⅱ 1 人間環境学Ⅰ 2 人間環境学Ⅱ 2 多文化共生論 2 言語学概論 2 日本語教育学概論Ⅰ 2 特別支援教育の理念と実際 2 障害児心理学 2 特別支援教育課程論 2 特別支援教育指導法 2 障害児医学・生理学 2 発達障害児の教育と心理・生理 2 病弱児の病態生理 2 肢体不自由児の心理・病理 2 病弱児の指導法 2 肢体不自由児の指導法 2 重度・重複障害児の療育指導 2 視覚の発達と障害 2 聴覚の発達と障害 2 障害児教育学演習Ⅰ 1 障害児教育学演習Ⅱ 1 障害児心理学演習Ⅰ 1 障害児心理学演習Ⅱ 1 障害児病理学演習Ⅰ 1 障害児病理学演習Ⅱ 1 障害児教授学演習Ⅰ 1 障害児教授学演習Ⅱ 1 国語科教育論 2 国語科教育法 2 国語科授業研究Ⅰ 2 国語科授業研究Ⅱ 2 書道科教育法 2 書道科授業研究 2 日本語学基礎論Ⅰ 2 日本語学基礎論Ⅱ 2 日本語学基礎演習Ⅰ 1 日本語学基礎演習Ⅱ 1 日本古典文学史 2 日本近代文学史 2 日本古典文学講読Ⅰ 1 日本古典文学講読Ⅱ 1 日本近代文学演習Ⅰ 1 日本近代文学演習Ⅱ 1 日本古典文学演習Ⅰ 1 日本古典文学演習Ⅱ 1 中国文学史 2 中国古典学講読Ⅰ 1 中国古典学講読Ⅱ 1 中国古典学演習Ⅰ 1 中国古典学演習Ⅱ 1 書道ⅠA 2 書道ⅠB 2 書道ⅡA 2 書道ⅡB 2 書道Ⅲ 1 書道Ⅳ 1 書鑑賞論 2 書論 2 書道史 2 日本語史 2 日本語方言学 2 日本古典文学講義 2 日本近代文学講義 2 日本漢文学史 2 社会科教育論 2 社会科教育法 2 社会科授業研究Ⅰ 2 社会科授業研究Ⅱ 2 地理歴史教育法 2 地理歴史授業研究 2 公民教育法 2 公民授業研究 2 日本史学Ⅰ 2 日本史学Ⅱ 2 東洋史学 2 西洋史学 2 人文地理学 2 自然地理学 2 地誌学 2 法律学 2 政治学 2 社会学Ⅰ 2 社会学Ⅱ 2 経済学 2 哲学Ⅰ 2 哲学Ⅱ 2 倫理学Ⅰ 2 倫理学Ⅱ 2 社会科特別演習 2 古文書学概論 2 地理学実習Ⅰ 2 地理学実習Ⅱ 2 日本社会史論 2 環境教育論 2 家族福祉論 2 歴史環境論 2 西洋文化史 2 国際社会論 2 メディア論 2 経済文化論 2 比較社会経済史論 2 人間存在論 2 生命と倫理 2 数学科教育論 2 数学科教育法 2 数学科授業研究Ⅰ 2 数学科授業研究Ⅱ 2 代数学Ⅰ 2 代数学Ⅱ 2 代数学Ⅲ 2 代数学Ⅳ 2 幾何学Ⅰ 2 幾何学Ⅱ 2 幾何学Ⅲ 2 幾何学Ⅳ 2 解析学Ⅰ 2 解析学Ⅱ 2 解析学Ⅲ 2 解析学Ⅳ 2 確率・統計Ⅰ 2 確率・統計Ⅱ 2 計算機基礎 2 数学入門A 2 数学入門B 2 代数学緒論 2 幾何学緒論 2 解析学緒論 2 数学実践研究 2 数学実践演習Ⅰ 1 数学実践演習Ⅱ 1 理科教育論 2 理科教育法 2 理科授業研究Ⅰ 2 理科授業研究Ⅱ 2 物理学概論Ⅰ 2 物理学概論Ⅱ 2 基礎物理学実験 1 化学概論Ⅰ 2 化学概論Ⅱ 2 基礎化学実験 1 生物学概論Ⅰ 2 生物学概論Ⅱ 2 基礎生物学実験 1 地学概論Ⅰ 2 地学概論Ⅱ 2 基礎地学実験 1 物理学Ⅰ 2 物理学Ⅱ 2 物理学実験 2 化学Ⅰ 2 化学Ⅱ 2 化学実験 2 生物学Ⅰ 2 生物学Ⅱ 2 生物学実験 2 地学Ⅰ 2 地学Ⅱ 2 地学実験 2 理科教育学Ⅰ 2 理科教育学Ⅱ 2 理科教材研究 2 自然科学論 2 理科教育特論Ⅰ 2 理科教育特論Ⅱ 2 物理学演習 2 化学演習 2 生物学演習 2 地学演習 2 理科教育学演習 2 音楽科教育論 2 音楽科教育法 2 音楽科授業研究Ⅰ 2 音楽科授業研究Ⅱ 2 ソルフェージュ 2 歌唱法基礎A 1 歌唱法基礎B 1 声楽ⅠA 1 声楽ⅠB 1 声楽ⅡA 1 声楽ⅡB 1 器楽奏法基礎A 1 器楽奏法基礎B 1 合奏表現法 2 合唱表現法 2 管楽器奏法基礎A 1 管楽器奏法基礎B 1 ピアノⅠA 1 ピアノⅠB 1 ピアノⅡA 1 ピアノⅡB 1 ピアノⅢA 1 ピアノⅢB 1 管楽器ⅠA 1 管楽器ⅠB 1 管楽器ⅡA 1 管楽器ⅡB 1 指揮法 2 楽曲構成基礎論A 1 楽曲構成基礎論B 1 作曲・編曲法Ⅰ 2 作曲・編曲法Ⅱ 2 音楽史 2 声楽発展研究A 1 声楽発展研究B 1 器楽奏法研究Ⅰ 2 器楽奏法研究Ⅱ 2 弦楽器奏法基礎A 1 弦楽器奏法基礎B 1 和声A 2 和声B 2 音楽教育研究 2 美術科教育論 2 美術科教育法 2 美術科授業研究Ⅰ 2 美術科授業研究Ⅱ 2 工芸教育法 2 工芸授業研究 2 造形基礎Ⅰ 1 造形基礎Ⅱ 1 絵画ⅠA 1 絵画ⅠB 1 絵画ⅡA 1 絵画ⅡB 1 彫刻Ⅰ 2 彫刻Ⅱ 2 彫刻Ⅲ 2 彫刻Ⅳ 2 構成ⅠA 1 構成ⅠB 1 構成ⅡA 1 構成ⅡB 1 デザインⅠA 1 デザインⅠB 1 デザインⅡA 1 デザインⅡB 1 デザインⅢ 2 工芸ⅠA 1 工芸ⅠB 1 工芸ⅡA 1 工芸ⅡB 1 工芸ⅢA 1 工芸ⅢB 1 工芸Ⅳ 2 美術理論 2 美術史Ⅰ 2 美術史Ⅱ 2 美術教育演習 2 美術教育研究 2 工芸理論 2 設計製図 2 保健体育科教育論 2 保健体育科教育法 2 保健体育科授業研究Ⅰ 2 保健体育科授業研究Ⅱ 2 基礎運動Ⅰ 1 基礎運動Ⅱ 1 身体表現Ⅰ 1 身体表現Ⅱ 1 球技AⅠ 1 球技AⅡ 1 球技BⅠ 1 球技BⅡ 1 武道Ⅰ 1 武道Ⅱ 1 野外スポーツⅠ 1 野外スポーツⅡ 1 体育原理 2 体育心理学 2 体育社会学 2 体育経営管理学 2 運動学 2 運動方法学 2 生理学 2 運動生理学 2 衛生・公衆衛生学 2 学校保健 2 体育史 2 技術科教育論 2 技術科教育法 2 技術科授業研究Ⅰ 2 技術科授業研究Ⅱ 2 工業教育法 2 工業授業研究 2 木材加工法Ⅰ 2 木材加工法Ⅱ 2 金属加工 2 機械工学Ⅰ 2 機械工学Ⅱ 2 電気工学Ⅰ 2 電気工学Ⅱ 2 栽培学Ⅰ 2 栽培学Ⅱ 2 情報基礎Ⅰ 2 情報基礎Ⅱ 2 計算機システム 2 コンピュータネットワーク論 2 コンピュータネットワーク演習 2 ソフトウェア工学演習 2 応用力学 2 電子工学 2 電気・電子計測 2 職業指導概論Ⅰ 2 職業指導概論Ⅱ 2 家庭科教育論 2 家庭科教育法 2 家庭科授業研究Ⅰ 2 家庭科授業研究Ⅱ 2 家庭経営学 2 家族関係学 2 被服学 2 被服材料学・環境学 2 被服整理学・染色学 2 被服構成学実習Ⅰ 1 被服構成学実習Ⅱ 1 食物学 2 食品学・調理学 2 栄養学 2 調理学実習Ⅰ 1 調理学実習Ⅱ 1 住居学 2 福祉住環境論 2 住環境学 2 保育学概論 2 保育学各論 2 家庭電気・機械 2 生活情報処理 2 家庭科教育演習 2 被服学実験 2 食生活論 2 食物学実験 2 英語科教育論 2 英語科教育法 2 英語科授業研究Ⅰ 2 英語科授業研究Ⅱ 2 英語音声学Ⅰ 1 英語音声学Ⅱ 1 英文法 2 英語史 2 英語学演習Ⅰ 2 英語学演習Ⅱ 2 英文学史 2 米文学史 2 英国演劇 2 英国散文Ⅰ 2 米国散文Ⅰ 2 英会話 2 英作文 2 LL演習ⅠA 1 LL演習ⅠB 1 LL演習ⅡA 1 LL演習ⅡB 1 異文化理解 2 異文化間コミュニケーション論 2 英語教育実践演習 1 学校経営と学校図書館 2 学校図書館メディアの構成 2 学習指導と学校図書館 2 読書と豊かな人間性 2 情報メディアの活用 2 生涯学習概論Ⅱ 2 生涯学習計画論A 2 生涯学習計画論B 2 教育調査法演習 2 社会教育課題研究Ⅰ 2 社会教育課題研究Ⅱ 2 社会教育特講ⅠA 2 社会教育特講ⅠB 2 社会教育特講ⅡA 2 社会教育特講ⅡB 2 多文化交流実践研修 2 国際比較文化研究 2 日本研究 2 国際交流基礎演習Ⅰ 1 国際交流基礎演習Ⅱ 1 卒業研究 4

別表2(第3条関係)

人間発達環境課程の授業科目及び単位数

区分

授業科目

専門基礎科目

発達支援論 2

専門科目

生涯発達心理学 2 コミュニケーション論 2 人間環境学Ⅰ 2 人間環境学Ⅱ 2 国際社会論 2 多文化共生論 2 人間発達環境入門演習 2 臨床心理学 2 学校教育心理学 2 カウンセリング概論 2 関係発達論 2 社会福祉原論 2 児童福祉論 2 学習心理学 2 人間環境教育基礎演習 2 人間環境教育実践研究入門 2 異文化間コミュニケーション論 2 人文地理学 2 言語学概論 2 日本語教育学概論Ⅰ 2 英語圏の文学と社会 2 物質環境論 2 宇宙地球環境論 2 シミュレーション物理 2 家族・社会システム論 2 経済文化論 2 生死文化論 2 人間存在論 2 造形基礎Ⅰ 1 造形基礎Ⅱ 1 芸術環境論 2 発達臨床実践研究Ⅰ 2 発達臨床実践研究Ⅱ 2 人間環境教育実践研究Ⅰ 2 人間環境教育実践研究Ⅱ 2 国際理解教育実践研究Ⅰ 2 国際理解教育実践研究Ⅱ 2 青年心理学 2 生活発達論 2 乳幼児心理学Ⅰ 2 教育心理学演習Ⅰ 1 教育心理学演習Ⅱ 1 心理学実験Ⅰ 1 心理学実験Ⅱ 1 心理検査Ⅰ 1 心理検査Ⅱ 1 教育統計学 2 性格心理学 2 社会心理学 2 臨床心理学演習Ⅰ 1 臨床心理学演習Ⅱ 1 臨床心理学実習Ⅰ 1 臨床心理学実習Ⅱ 1 障害児医学・生理学 2 障害児心理学 2 高齢者福祉論 2 地域福祉論 2 小児発達論 2 発達小児科学 2 医学概論 2 発達障害児の教育と心理・生理 2 生徒指導論A 2 生徒指導論B 2 こども・若者論 2 メディア論 2 家族福祉論 2 生命と倫理 2 ジェンダー論 2 福祉住環境論 2 発達臨床演習Ⅰ 2 発達臨床演習Ⅱ 2 生涯学習計画論A 2 生涯学習概論Ⅰ 2 歴史環境論 2 生物共生システム論 2 社会学Ⅰ 2 環境社会学 2 美術理論 2 地域居住論 2 古文書学概論 2 西洋文化史 2 比較社会経済史論 2 日本社会史論 2 環境教育論 2 教育社会学 2 美術史Ⅰ 2 美術史Ⅱ 2 数理情報論 2 データ解析論 2 環境保全論 22 学校防災論 2 合唱表現法 2 音楽史 2 初等音楽Ⅰ 1 ボランティア活動 2 基礎物理学実験 1 基礎化学実験 1 基礎生物学実験 1 基礎地学実験 1 芸術表現 2 教育環境デザイン演習Ⅰ 2 教育環境デザイン演習Ⅱ 2 教育環境デザイン演習Ⅲ 2 共生システム演習Ⅰ 2 共生システム演習Ⅱ 2 共生システム演習Ⅲ 2 哲学Ⅰ 2 地誌学 2 地理学実習Ⅰ 2 地理学実習Ⅱ 2 西洋史学 2 東洋史学 2 教育原論 2 多文化社会演習 2 世界の言語と文化Ⅰ 1 世界の言語と文化Ⅱ 1 日本語学基礎論Ⅰ 2 日本語学基礎論Ⅱ 2 日本語史 2 日本語音声学 2 日本語文法論 2 日本語文字・表記論 2 日本語語彙論 2 日本語方言学 2 社会言語学演習 2 日本語方言演習 2 音声学演習 2 日本語教育学概論Ⅱ 2 日本語教育教材教具論 2 日本語教育学演習 2 日本語教育実習Ⅰ 1 日本語教育実習Ⅱ 2 日本文芸文化論 2 英文法 2 言語文化論 2 英米の思想と文学 2 異文化理解 2 米国散文Ⅰ 2 英作文 2 英語演習Ⅰ 2 英語演習Ⅱ 2 英語演習Ⅲ 2 英語演習Ⅳ 2 英会話 2 英文学史 2 米文学史 2 英語音声学Ⅰ 1 英語音声学Ⅱ 1 人間環境教育特別演習 2 発達臨床特別演習 2 国際理解教育特別演習Ⅰ 1 国際理解教育特別演習Ⅱ 1 社会研修 2 多文化交流実践研修 2 国際比較文化研究 2 日本研究 2 国際交流基礎演習Ⅰ 1 国際交流基礎演習Ⅱ 1 卒業研究 4 日本古典文学史 2 日本近代文学史 2 日本古典文学講読Ⅰ 1 日本古典文学講読Ⅱ 1 日本史学Ⅰ 2 日本史学Ⅱ 2 自然地理学 2 法律学 2 政治学 2 社会学Ⅱ 2 経済学 2 哲学Ⅱ 2 倫理学Ⅰ 2 倫理学Ⅱ 2 物理学概論Ⅰ 2 物理学概論Ⅱ 2 化学概論Ⅰ 2 化学概論Ⅱ 2 生物学概論Ⅰ 2 生物学概論Ⅱ 2 地学概論Ⅰ 2 地学概論Ⅱ 2 英国演劇 2 英国散文Ⅰ 2 介護実践演習 1

香川大学教育学部規程

平成16年4月1日 種別なし

(平成29年4月1日施行)

体系情報
第10編 学部等/第1章 教育学部
沿革情報
平成16年4月1日 種別なし
平成17年4月1日 種別なし
平成18年4月1日 種別なし
平成19年4月1日 種別なし
平成20年4月1日 種別なし
平成21年4月1日 種別なし
平成22年4月1日 種別なし
平成23年4月1日 種別なし
平成24年4月1日 種別なし
平成25年4月1日 種別なし
平成26年4月1日 種別なし
平成27年4月1日 種別なし
平成28年4月1日 種別なし
平成29年4月1日 種別なし