何森研究顧問による造語で、2001年に国際希少糖学会で公認された「希少糖(rare sugar)」と希少糖の一つである「プシコース」が、社会に定着した新しい言葉の一つとして、スマホ、LCC、アプリなどとともに、広辞苑 第七版(岩波書店)に記載され、新聞でも取り上げられました。
国際希少糖研究教育機構のホームページはこちら

このページの先頭へ