3月23日(木)にオリーブスクエア2階教職員交流ラウンジにおいて、ネクストプログラム修了認定証授与式及び学長賞表彰授与式を開催しました。

グローバル人材育成プログラム(英語コース)2名、グローバル人材育成プログラム(中国語コース)2名、防災士養成プログラム11名の合計15名がプログラムを修了しました。

修了認定証授与式には、10名の修了者が参加し、各プログラムの代表者に学長から修了認定証が授与されました。

修了認定証授与式に続いて学長賞表彰式が行われ、ネクストプログラムに於いて特に優秀な成績を収めたと認められた4名(三浦裕貴さん(グローバル人材育成プログラム(英語コース))、笹木遼さん(グローバル人材育成プログラム(中国語コース))、岡崎和希望さん(防災士養成プログラム)、松田明子さん(防災士養成プログラム)に対し、ネクストプログラム学長賞及び記念品が授与されました。

授与式に続いて、学長賞受賞者との懇談会が行われ、受賞者からはネクストプログラムに参加しようと思った経緯、修了するまでの経験や感想、今後の抱負等が語られました。

学長からは、卒業や修了というのは人生の中ではひとつの区切りとなるが、継続することと自分が何を一番大事に思っているかが重要となる。ネクストプログラムでの経験で、自分が何をしたいのか、どう生きていくのかをそれぞれが見つけられたと感じ、非常に良かったと思う。人生にはこれから色んな“ネクストプログラム”があると思うが、世界を広げられる様な経験を何回も重ねていけるように頑張って欲しいとの言葉がかけられました。

 

このページの先頭へ