ニュース

ホーム > ニュース > 研究情報 > 郭書祥教授にIEEEフェロー称号が授与されました。

郭書祥教授にIEEEフェロー称号が授与されました。

郭書祥教授が電気電子学会(IEEE)※1フェロー※2に選出されました。この度のIEEEフェロー称号の授与は郭教授の ” Medical robots for minimally invasive surgery and biomimetic underwater robots(低侵襲手術用医用ロボットと生物型水中ロボット)” に対する貢献が認められたものです。2021年は、IEEEロボティクスとオートメーション分野においては10名が選出され、郭教授が日本から唯一選出されました。

※1    電気電子学会(IEEE: Institute of Electrical and Electronics Engineers)は米国ニュージャージー州に本部を置く電気電子情報工学分野の学会であり、世界160か国以上に42万人以上の会員を擁する世界最大規模の学術研究団体です。
※2    IEEEフェロー(Fellow)称号は、電気電子情報分野で著しい功績を上げた上級会員の中から、フェロー会員による推薦と審査を経て、全IEEE会員数の0.1%を上回らない範囲で選出されるIEEE最高位の会員資格です。


1.jpg


学部紹介