研究・産学官連携

香川大学 創造工学部 准教授 淺野 裕俊

専門分野
生体情報工学
主担当コース
情報通信コース
担当科目
電子回路Ⅱ,ビッグデータ解析

自己紹介・研究紹介

 脇見や漫然運転等による不注意型の事故は、全体の約3割を占めています。この事故原因の一つとして、主に長時間運転等による疲労の蓄積や飽きによる一過性の覚醒低下があります。特に高速自動車国道等では死亡事故に至る割合も高く、居眠り運転による大型車の事故は社会的な課題です。
 私達の研究室では、ドライバーに心理的負担をかけずに眠気を抑制する、アンビエントバイオフィードバックシステムの研究に取り組んでいます。従来研究では様々な手法を用いて眠気を検出することを目的としているものがほとんどですが、本技術は眠気そのものを起こさせないようにすることを目的としており、従来法と解決手段が全く異なります。

Message
-受験生の皆さんへ-

 私の大学時代は専門や語学などの勉強だけでなく、部活動や学外活動など色々と活動していました。同時に漠然とした将来に対する不安も抱えていたのを覚えています。その意味で私にとって大学時代は、これまでの自分の生き方や考え方を見つめ直す良い時間だったように思います。
 もし皆さんが当時の私のようにまだご自身の未来が漠然としているのであれば、ぜひ一度香川大学に足を運んでみて下さい。オープンキャンパスや学園祭などの行事にあわせても良いですし、気になる研究室の先生に連絡しても良いかと思います。自分は将来どうなりたいのか、どう在りたいのか、未来につながるヒントが見つかるかもしれません。

research map こちらをご覧ください。
個人ホームページ http://asano-lab.moon.bindcloud.jp/
E-mailアドレス asano[★]eng.kagawa-u.ac.jp
※[★]を@に置き換えてください。