研究・産学官連携

ホーム > 研究・産学官連携 > 研究室紹介 > 先端マテリアル科学コース > 舟橋研究室[液晶、高分子、有機エレクトロニクス]

舟橋研究室

キーワード
液晶、高分子、有機エレクトロニクス

 舟橋研究室では、液晶や高分子のような柔らかい材料に注目し、ソフトな有機電子材料の合成と応用を目指して研究を進めています。ナノメータースケールで分子の集合状態を制御して、曲げたり伸ばしたりできる電子デバイスや刺激を感じる材料を開発します。酸蒸気で固まる半導体、イオンと電子を流す液晶材料、電圧で色が変わる材料(エレクトロクロミズム)、発電できる液晶材料、円偏光発光材料などを既に実現しており、国際的に高く評価されています。

finabashi1.jpg
▶イオンと電子を流す液晶材料

funabashi2.png
▶円偏光発光する液晶材料