研究・産学官連携

ホーム > 研究・産学官連携 > 研究室紹介 > 先端マテリアル科学コース > 磯田研究室[有機材料化学、発光性材料]

磯田研究室

キーワード
有機材料化学、発光性材料

 磯田研究室では、有機EL材料や照明材料の素子となりうる有機機能性材料の開発を行っています。
 従来、これらの材料は固体状態で得られます。一方、磯田研究室では、これらの材料を世界でも例の少ない液体状態で得ることに成功しております。開発したこれらの材料は、従来の固体とは異なり、そのまま塗布可能でかつ柔軟な材料ですので、フレキシブルディスプレイなどへの応用が期待されます。
 また、磯田研究室では構成員とともにこれらの研究結果を国内外の学会や国際論文で発表することで、グローバルな人材育成および人材輩出を行っております。研究を通して、自分を鍛えることで、将来の自分へ遺憾なく投資しましょう!!全力で教育およびサポートします!!

isoda1.jpg
▶室温発光性液体の開発 (ChemistrySelect, 2017)

isoda2.png
▶刺激応答性発光材料の開発 (ChemistryOpen, 2017)