香川大学 地(知)の拠点整備事業

地(知)の拠点

お知らせ

「水曜シゴト食堂~うどん県で働こう~」を開催しました。

 11月15日(水)香川大学幸町キャンパス生協食堂にて、「水曜シゴト食堂~うどん県で働こう~」を開催しました。

 2回目の開催となったこの日は、大倉工業株式会社、鎌長製衡株式会社、香川県信用組合、株式会社直島文化村の4社にご参加いただき、学生を対象に企業の魅力発信や、採用や業務内容についての説明を行っていただきました。学生たちも、企業の方々の話に熱心に耳を傾け、中には企業の方と積極的に話をして、疑問点を解決しようとする学生もいました。

 また、会場では先週実施した「将来、どこで働きたい?」というテーマでの学生への就職意識アンケートの結果を掲示しました。その結果は、香川県内が最も多く29%、次いで岡山県内が26%でした。

 今週は、「どんな会社で働きたい?」をテーマにアンケートを実施しました。学生への就職意識調査はこれからも実施し、その結果を学生たちに還元する予定です。調査によって香川大学生の就職意識の傾向を掴むことで、今後のキャリア形成推進のために活かしていきたいと考えています。