イノベーションデザイン研究所では、「組織」対「組織」で実施する「特別共同研究」を設け、分野横断的な研究テーマの創出・提案及び知財管理等に関するマネジメント等を一体的に行っているところですが、この度、本研究所が主催し、香川大学創立70周年記念事業としてシンポジウムを開催する運びとなりました。
本研究所が行う研究内容の紹介のほか、㈱日本総合研究所 主席研究員 藻谷浩介氏をお招きし、「四国の活性化と香川大学の役割」と題した特別講演や本学学長との対談を行っていただき、今後の香川県、四国地域の発展や持続可能な地方分散型社会を実現するため、大学の果たすべき役割についてご提言をいただきます。
つきましては、別紙「香川大学イノベーションデザイン研究所シンポジウム」のパンフレットをご覧のうえお申し込みください。ご興味のある方々のご参加をお待ちしています。

〈イノベーションデザイン研究所シンポジウム〉

日時:令和2年2月22日(土)13:30~16:10(受付開始13:00~)
場所:ホテル パールガーデン(高松市福岡町2-2-1)※ホテル駐車場利用可能

【お問い合わせ先】
香川大学地域・産学官連携戦略室担当
TEL:087-832-1631
FAX:087-832-1357
E-mail:tokatsu@jim.ao.kagawa-u.ac.jp
(@を半角にしてお使いください)

このページの先頭へ