9月11日(火)、平成24年度学生指導担当教職員研究会が生涯学習教育研究センター第1講義室(研究交流棟6階)で行われました。

研究会には、教務委員会委員、学生生活委員会委員を中心とした教員23名、学生指導担当の事務職員23名のあわせて46名が参加しました。

研究会は、「発達障害のある学生への対応について」及び「学生相談からみた昨今の学生の諸問題」についての講演に引き続き、部局別の班に分かれて、学生指導における問題点と対応策について活発な議論がかわされました。教員と職員が一緒になって意見交換を行うことで、直面する問題点について考えるよい機会となり、有意義な研究会となりました。

 

講演の様子

このページの先頭へ