日時:令和元年8月2日(金)8:45~17:00
場所: 香川大学瀬戸内圏研究センター 庵治マリンステーション(高松市庵治町鎌野4511-15)
※JR高松駅前(海水池前)8:45集合。
※悪天候の為、当日実習を実施できない場合には、8月4日(日)を予備日とします。
主催:香川大学瀬戸内圏研究センター・香川大学農学部
共催:北海道大学大学院水産科学研究院

内容 「日本は四方を海に囲まれた海洋大国」と言われていますが、私達は海の事をどれくらい知っているのでしょうか?「欧米では、中学・高校で海について学習しますが、日本では海については学校では学んでいません。」 そこで、海の中を覗いてみよう!海と日本PROJECT』では、実際に香川大学の調査船カラヌスⅢに乗船し、海洋観測をしながら、海の微小な生物、プランクトンの顕微鏡観察を行うなど、身近な海について学びます。
対象 高校生30名 ※参加費無料・多数の場合は抽選になります
お申し込み方法 申し込み用紙に記入のうえ、メール、FAX、郵便の いずれかでお申し込み下さい。先生が取りまとめて下さる学校は先生を通じて一括して申し込んで下さい。応募締切:7月25日(火)必着


詳しくはこちらをご覧ください。

【お問い合わせ・お申込み先】
〒761-0795 香川県木田郡三木町池戸2393
香川大学農学部 多田研究室
Tel & Fax:087-891-3148
e-mail: nakaba@ag.kagawa-u.ac.jp
(@を半角にしてご利用ください。)

このページの先頭へ