9月27日(水)10時より、9月末に任期満了する長尾省吾学長の退任記者会見が幸町キャンパス(オリーブスクエア2階 多目的ホール)にて行われました。

長尾学長は、2期6年間の学長在任期間について「教育・研究・地域連携・社会貢献等バランス良く取り組めた」と振り返り、特に印象に残っている出来事として「学生が元気になり、外へ出て活躍するようになったことが印象深い」と述べました。

来年度から創造工学部・医学部臨床心理学科の新設・経済学部、農学研究科の改組が行われることに触れ、「苗木を植えたところなので、今後はしっかり幹を太くして枝葉を育て、立派な果実をつけてほしい」と後任の筧善行理事にエールを送りました。

このページの先頭へ