イギリスの教育専門誌タイムズ・ハイヤー・エデュケーション(THE)は9月5日、「THE(Times Higher Education)世界大学ランキング2017-2018」を発表し、香川大学は601-800にランクインしました。このランキングは、世界88か国の1万8千以上の大学を対象としており、世界で最も影響力のある大学ランキングといわれています。エントリーがあった大学のうち1000大学がランキングとして発表され、日本の大学は71大学がランクインしました。
香川大学がランクインした601-800は、日本の大学では13位~29位に相当します。

このランキングは、大学ごとに「研究者からの評価」「学生1人あたりの教員数」「外国人教員比率」「留学生比率」「教員1人あたりの論文引用数」などの基準で評価した総合点を算出し、ランキング形式で発表されるものです。

ランキングのトップは英国のオックスフォード大学。
香川大学と同順位として国立大学では広島大学、高知大学、神戸大学、岡山大学など、私立大学では慶應義塾大学、早稲田大学、順天堂大学、東京理科大学などがランキングされています。


詳細は下記のURL(「THE(Times Higher Education)世界大学ランキング2017-2018」HP)をご覧くださいhttps://www.timeshighereducation.com/world-university-rankings/2018/world-ranking#!/page/0/length/-1/sort_by/rank/sort_order/asc/cols/stats

 



 

このページの先頭へ