7月14日、平成29年度香川大学リーダー(課長)クラス研修を開催しました。日本生産性本部主任研究員の平井久禎氏を講師にお招きし、リーダー(課長)及びサブリーダー(課長補佐)クラスの事務系及技術系職員27名が出席しました。

この研修は、香川大学事務系職員研修の一環として開催したもので、リーダー(課長)クラス職員等が、公正・公平な人事評価のポイントや留意点を認識し、評価者としてのスキルを修得するとともに、管理者としての役割と現場リーダーとして果たすべき行動を再認識し、部下の育成・指導につなげ、リーダーとしての職責を果たしていくよう意識改革を促すものとなりました。

このページの先頭へ