3月17日(月)から22日(土)にかけてロン副インターナショナルオフィス長、徳田医学部教授、山本法学部准教授がタイのチェンマイ大学を表敬訪問しました。チェンマイ大学は本学の海外教育研究拠点校の一つであり、全学的に活発な交流が行われています。表敬訪問では、今後の学生交流に関するプログラムや共同シンポジウムの開催について議論が行われました。

3月20日(木)には香川大学連携オフィスの開所式を行い、チェンマイ大学からはSermkiat Jomjunyong(セムキャト・ジョムジュンヨン)副学長、Rome Chiranukrom(ローム・チラヌクロム)副学長、Nat Vorayos(ナット・ヴォラヨス)工学部長等多数の参加がありました。香川大学連携オフィスはチェンマイ大学工学部棟6階に設置され、香川大学の東南アジア地域の拠点として、活用されることが期待されます。

このページの先頭へ