3月8日(木)、チェンマイ大学Dr. Thanaruk Suwanprapisa看護学部長・大学院看護学系研究科長他が本学板野理事を表敬訪問しました。
チェ ンマイ大学からはDr. Thanaruk Suwanprapisa看護学部長・大学院看護学系研究科長、Dr. Sujitra Tiansawad副看護学部長、Dr. Thitinut Akkadechanunt副看護学部長が、本学からは板野理事、阪本副学長、ロンインターナショナルオフィス副オフィス長他が出席しました。
チェンマイ大学はタイ北部に位置し、1990年に農学部が中心となって学術交流協定を締結して以来活発な研究者交流や学生交流が展開されており、本学の海外教育研究交流拠点の1つです。今回は本学医学部看護学科及び大学院医学系研究科看護学専攻とチェンマイ大学看護学部及び大学院看護学系研究科との学術交流協定の調印のため来学しました。
理事との懇談では、医学部を始めとする本学とチェンマイ大学との両校の国際交流について意見交換が行われました。
チェンマイ大学との交流は、今後より一層の発展が期待されます。

このページの先頭へ