平成2984()、平成29年度夏季危機管理セミナーを開催しました。本セミナーは、今夏に海外渡航を予定している学生、引率教職員を主な対象として、海外へ渡航する際のリスクとその回避方法等について専門的知見を有する講師から講演を行うもので、全キャンパスで約50名が参加しました。
 ロン留学生センター長から開会の挨拶の後、J&Jヒューマンソリューションズ社の関口久仁子氏から「海外研修/留学生のための海外リスクマネジメント」の演題で講演がありました。国・地域別に特に発生しうるリスクを最新の事例と共に紹介していただいたことで、参加した学生からは「事例紹介が多く、具体的な対処方法が分かり勉強になった」等の感想がありました。
 今後も本学の学生及び教職員の海外渡航における危機管理意識の向上を目指し、定期的にセミナーを開催する予定です。

このページの先頭へ