平成29年3月13日(月)、14日(火)に、タイのチェンマイにて、本学の帰国留学生同窓会第3回総会を開催しました。この会合は定期開催されているもので、過去バンコクで2回開催されています。タイの帰国留学生が中心となり開催された今回の総会に、本学からは片岡農学部長、深井農学部副学部長、松本農学部准教授、ロン留学生センター長、町原教員、長竹国際グループリーダーが参加しました。また、チェンマイ大学に留学中の本学学生3名(法学部2名、農学研究科1名)も参加しました。
 この総会のためタイ各地から駆けつけた元留学生達からは、香川大学時代の思い出や帰国後の活動の報告があり、今後の交流のため一層のネットワーク拡大を誓いました。本学はタイからの留学生が多く、今後元留学生と連携した国際化の推進や活発な交流活動が期待されます。
 なお、今回のチェンマイ訪問では上記総会への参加の他、メチョー大学の国際連携担当オフィスを表敬訪問し、Nikom国際交流担当副学長と懇談するとともに、大学内の施設や附属農場を見学しました。また、チェンマイ大学の農業生産学部を表敬訪問し、Yongyut副学部長らと懇談しました。

このページの先頭へ