1月26日(木)10時00分から、研究交流棟5階研究者交流スペースにおいて、第6回目(冬期)の定例記者会見を開催しました。

会見は、長尾学長から、香川大学構想会議の進捗状況について、設置趣旨、運営方針、構成、これまでに開催された4回の実施状況や今後取り組むべき戦略課題について説明があり、3月を目途に骨子を纏めたいとの説明がありました。さらに、地域貢献等について説明があり、新たに県下3カ所にサテライトオフィスを設置し、地域の方々との交流の場、また、学生活動や研究成果の発表の場として利用したいとの説明がありました。

引き続き、医学部西山教授から、医工情報領域を融合した事業の展開について説明がありました。

【発表事項】

1.pdfアイコン「香川大学構想会議の進捗状況」について(PDF:223KB)

2.pdfアイコン「香川大学の地域貢献等」について(PDF:326KB)

3.「香川大学医工情報領域融合事業の展開」について

【お知らせ事項】

1.pdfアイコン香川大学構想会議公開シンポジウムについて(PDF:39KB)

2.pdfアイコン平成23年度卒業式、平成24年度入学式の日程について(PDF:78KB)

3.pdfアイコン県警との協働による「万引き防止のための動画」試写会およびシンポジウムについて(PDF:33KB)

このページの先頭へ