11月2日(水)、香川大学の内定を得た学生で構成する後輩の就職活動サポーター「BEST」が、学部3年生、院1年生を対象とした就活相談会を行いました。

BESTは、香川大学キャリア支援センターの呼びかけによって集まった民間企業や公務員に内定している学生の団体で、平成22年度から始まった活動は、今年度で7期目となります。

今期初めての活動となった相談会は、少人数のグループに分かれての座談会方式で行われました。これから就活を行う学生は、先輩の就活エピソードを聞いてイメージを膨らませた後、漠然と抱いている就活への不安や疑問などについて、熱心に質問していました。

参加した学生からは、「先輩の生の声が聞けるよい機会となった。」「次回もぜひ参加したい。」等の声が寄せられた他、BESTメンバーからも、「自分の経験を伝えることで、今後の自らのキャリアについて改めて考えるきっかけとなった」等の声が挙がり、両者にとって大変有益な機会となりました。 

このページの先頭へ