対象期間の延長は可能ですか?

育児休業、海外留学(長期)、病気休職等の理由により、長期に不在となる場合には、事前にお申し出ください。その申し出に基づき、能力開発部会議においてその申し出が妥当であると認められた場合に、期間の延長が可能となります。

2017年10月04日