時間:18:30~20:00
場所:豊中町農村環境改善センター(三豊市豊中町本山192-1)
定員:50名程度
※当日参加可
※受講料無料、どなたでも受講して頂けます。

内容
2000年以降、消費者利益を保護するための法律が制定されてきました。しかし,消費者を保護するための法が、かえって消費者を苦境に立たせる可能性があります。経済学の基本を押さえ、私達消費者の身の回りに起こる具体的なトラブル事例「NOVAの料金システム」、「喫煙と肺がんの関係」を中心に解説する予定です。
法と経済学を学ぶことで、現在の日本における消費者保護の問題を一緒に考えてゆきましょう。
講師:香川大学地域マネジメント研究科 准教授 三好 祐輔


【お問い合わせ先】
香川大学地域連携推進グループ
TEL 087-832-1368
E-MAIL chiiki2@jim.ao.kagawa-u.ac.jp
( @を半角にしてご利用ください。)

このページの先頭へ