第2回ホームカミングデーを開催しました

2010/11/11

大学祭期間中の10月30日(土)に、同窓会連合会との共催により、卒業生や教職員OBを大学に迎えるホームカミングデーを開催しました。
午前10時からの歓迎式典に始まり、記念写真撮影、昼食会、学長との懇談会、各学部キャンパスツアー、特別講演、夕方には懇親パーティを催しました。
開催当日は、台風14号の影響により中止も検討されましたが、予定どおりすべての行事を実施することができました。
参加者は、経済学部の前身である高松高等商業学校を昭和18年に卒業した方から、今年経済学部を卒業した方まで、総勢88名の幅広い年齢層の方が母校に帰られました。
歓迎式典では、一井学長から歓迎の挨拶と近況報告が、同窓会連合会会長、卒業生代表からは香川大学に期待するメッセージが、在学生からは地域貢献の取り組み例として「瀬戸内国際芸術祭」での活動報告が紹介された後、吹奏楽団と教育学部音楽研究室による学歌斉唱が行われました。
午後からの各学部キャンパスツアー参加者からは、「昔は木造の校舎で隙間風が吹いていたのに、今の学生は環境が整っていて幸せだ」、「今の大学の様子がよく分かった」、「学生時代にタイムスリップできた」などの感想や思い出話などがありました。
特別講演では、保健管理センター所長から「元気でイキイキ!食事と運動」の演題で講演があり、最後の催しである懇親パーティでは、学生サークルのダンス部、合気道部などの若さあふれる演技の他、茶道部によるお手前が披露されるなど、学生や教職員との交流や卒業生同士で学生時代の昔話に華が咲き、終始なごやかな雰囲気で懇親が行われました。

ホームカミングデー受付の様子 歓迎式典での一井学長挨拶
受付の様子                歓迎式典での一井学長挨拶

同窓会連合会会長挨拶 卒業生からのメッセージ
同窓会連合会会長の挨拶       卒業生からのメッセージ

在学生による地域貢献の活動報告 学歌斉唱
在学生による地域貢献の活動報告  学歌斉唱

参加者集合記念写真 昼食会
参加者集合記念写真          昼食会

キャンパスツアー(医学部) 鎌野先生による特別講演
キャンパスツアー(医学部)       鎌野先生による特別講演

懇親パーティ ダンス部による演技
懇親パーティ               ダンス部による演技

ギターアンサンブル部による演奏 茶道部によるお手前披露
ギターアンサンブル部による演奏   茶道部によるお手前披露


記事一覧に戻る

ページトップへ