香川大学 地(知)の拠点整備事業

地(知)の拠点

島活性化プロジェクト

目的

県内に存在する24島の瀬戸内海有人離島の固有の文化や歴史を尊重しつつ、その特性を活かして、島々の魅力をPRし、離島航路を存続維持及び交流人口増加や活性化に繋がる方策を検討することを目的とします。

実施内容

今年度は、昨年4月に男木小中学校も再開され、さらに移住者の拡大する男木島(高松市)と、古くから稲作が盛んで自然の恵み豊かであり、また近年ではアートの取り組みでも知られるようになった豊島(小豆郡土庄町)、アイランドホッピングの3つのグループに分かれて、それぞれ5回以上フィールドワークを実施し、観光地としての島の魅力を体感するとともに、島の方々とのふれあいや交流を通して収集した情報や、発掘した新たな魅力について、インターネット等により情報を発信します。

実施スケジュール

プログラムスケジュールの流れ

  • 第1回 フィールドワーク
  • 第2-3回 島の方々との交流、魅力さがし
  • 第4回 魅力のまとめ
  • 第5回 島の方々への発表

高松市男木島フィールドワーク

  • 平成27年5月8日(金)香川県地域活力推進課による座学講義
  • 平成27年5月17日(日)島内視察、男木コミュニティセンター長との意見交換
  • 平成27年6月7日(日)海岸の清掃活動(ビーチクリーン)参加
  • 平成27年7月5日(日)今後の活動に向けたインタビュー調査、男木島図書館開設支援
  • 平成27年7月19日(日)今後の活動に向けたインタビュー調査、男木島女子寮開設支援
  • 平成27年10月1日(木)観光客向け案内サインの作成に向けた調査
  • 平成27年11月3日(火)島の方々との意見交換
  • 平成27年11月21日(土)、12月13日(日)観光客向け案内サインの作成
  • 平成28年1月11日(月)観光者向け案内サインの設置
  • 平成28年11月28日(土)お土産に関するアンケート調査および「お土産BOOK」の作成
  • 平成28年11月29日(日)男木島公式ホームページ「男木島.info」に掲載するための動画撮影
  • 平成28年2月21日(日)「瀬戸内地域活性化プロジェクト(男木島チーム)平成27年度活動報告会」開催

小豆郡土庄町豊島フィールドワーク

  • 平成27年5月18日(月)獣害対策に向けた実態調査
  • 平成27年6月21日(日)獣害対策に向けた実態調査
  • 平成27年6月28日(日)獣害被害に向けた実態調査
  • 平成27年7月12-13日(日、月)獣害対策に向けた耕作放棄地対策
  • 平成27年7月19日(日)留学生に対する情報発信
  • 平成27年9月30日(水)獣害対策に向けた耕作放棄地対策
  • 平成27年10月18日(日)獣害対策に向けた耕作放棄地対策

アイランド・ホッピングのフィールドワーク

  • 平成27年5月16日(土)フィールドワーク:三豊市志々島、粟島訪問
  • 平成27年5月25日(月)四国運輸局職員による講義(航路について)
  • 平成27年6月1日(月)学生によるプレゼンテーション
  • 平成27年6月15日(月)グループリサーチ(香川県内の航路について)の結果報告
  • 平成27年6月22日(月)香川県地域活力推進課による講義(離島振興について)
  • 平成27年7月13日(月)香川県港湾課による講義(港湾について)
  • 平成27年10月4日(日)フィールドワーク:観音寺市伊吹島訪問
  • 平成27年10月20日(火)日本旅行による講義(観光の観点から見た航路、離島について)
  • 平成27年11月7日(土)フィールドワーク:丸亀市本島・牛島訪問
  • 平成27年11月21日(土)フィールドワーク:丸亀市広島・手島訪問
  • 平成28年1月16日(土)フィールドワーク:高松市男木島、観音寺市伊吹島訪問
  • 平成28年1月26日(火)最終成果報告会