サークル活動を行う際の注意事項等について

※サークル活動を行うに当たっては、下記のことに注意し、確実に実行してください。

1. サークル運営上の注意事項

(1)サークルの運営については、機会あるごとに、顧問教員と話し合うこと。

(2)無理のない計画のもとに活動すること。練習(合宿を含む)、遠征等は、安全を最優先とし、非常時の救助手段等を講じた上で、行うこと。

(3)サークル構成員(顧問教員、部員等)が安心して活動するためにも、スポーツ安全保険又はクラブ活動賠償責任保険に必ず加入すること。
なお、顧問教員分保険費については、各サークルで負担すること。

(4)各種連絡事項、郵便物等をサークルに配布するため、大学会館(2階)にレターケースを設けているので、1日に一度は必ず見るようにすること。

(5)サークルは、常時、使用施設の整理・整頓を行い、大学の環境美化に努めること。

(6)構内公共施設(講義室、広場等)において、飲酒行為・騒音行為等を行わないこと。

2. サークル運営上の諸手続

(1)サークルを結成した場合、代表者は、速やかに、課外活動団体結成届を学生生活支援グループへ提出すること。

(2)サークルの代表者は、顧問教員の承認を得て、課外活動団体継続届を、毎年5月末日までに、学生生活支援グループへ提出すること。所定の更新手続をしないサークルは、解散したものとみなす。

(3)体育系サークルの代表者は、対外試合、合宿、登山その他の学外行事を行う場合又は参加する場合は、顧問教員の承認を得て、「行事届」を、実施日の3日前までに、学生生活支援グループへ提出すること。

(4)文化系サークルの代表者は、演奏会、演劇会、展覧会その他の学外行事を行う場合又は参加する場合は、顧問教員の承認を得て、「行事届」を、実施日の7日前までに、学生生活支援グループへ提出すること。

(5)サークルの代表者は、課外活動行事に関するポスター等を掲示する場合又は配布する場合は、「掲示・配布願」を、学生生活支援グループへ提出すること。

(6)サークルの代表者は、課外活動行事に関し、構内公共施設(講義室、広場等)において火気を使用する場合は、各学部の学務係に「火気使用願」を提出すること。

サークル活動に関する問い合わせ先

教育・学生支援室 学生生活支援グループ

TEL:087-832-1165

医学部サークルについて

香川大学は、平成15年10月1日に、旧香川大学と旧香川医科大学が統合して発足しました。
これに伴い、平成15年10月から当分の間、医学部以外の学部のサークルと医学部のサークルが共に存在することになります。医学部サークルについては、医学部総務課学務室学生係へ問い合わせてください。

「課外活動・サークル」のその他の情報

このページの先頭へ