香川大学は、平成20年度の文部科学省科学技術振興調整費「地域再生人材創出拠点の形成」事業に 採択され、香川県と徳島文理大学香川薬学部と連携して、「21世紀源内ものづくり塾」(以下、源内塾)という人材育成プログラムを20年10月開設しまし た。
現在、第1期生を育成中ですが、3月16日より4月17日までの間、第2期生を募集します。受講料は、無料ですので、ものづくりに興味がある社会人、学生の方のチャレンジ、心よりお待ちしています。
平賀源内を輩出した香川には、オンリーワン、ナンバーワンと言われているものづくり企業が少なくありません。しかし、今日のグローバル競争を勝ち抜くためには、各企業が培ってきたコア技術を生かしながら、付加価値向上を目指し継続的に取り組む必要があると考えています。
また、世界的な金融危機、同時不況の中で、雇用調整など足元の取り組みに追われているところですが、特に地域の中小企業の方々は、中長期的な視点からの人材育成も重要と考えています。
源内塾では、入塾の2年間に、専任スタッフを中心にした教授陣が、「座学」と「課題研究」をきめ細かくサポートし、塾生のスキルアップを図りま す。

まず、座学として、6ヶ月間、先端分野のものづくりに取り組んできた大学教授など講師が、売れるものづくりを体系的に講義し、実習も行い ます。次に、残りの期間は、課題研究として、塾生自らが抱える課題について、テーマ設定を行い、担当教授の指導を受けながらじっくりものづくりに取り組 み、問題解決能力を養うと共に、派遣元企業の新製品・新事業開発に結びつくよう支援も行います。

 
1.対象者
次のいずれかに該当する方で、当塾に原則、平成23年3月まで在籍可能な方。
① ものづくり関係の企業に勤めている社会人
② 大学、大学院又は高等専門学校に通っている学生
2.募集人数 15名程度
3.募集期間 平成21年3月16日(月)~平成21年4月17日(金)
4.応募書類 ①入塾申請書 ②履歴書(様式は任意)
5.応募書類の提出先
761-0396 香川県高松市林町2217-20 香川大学微細構造デバイス統合研究センター 源内塾係
6.選考方法・日程
書類選考及び面接の2段階選考とし、日程などは、別途お知らせします。
7.受講期間 平成21年5月~平成23年3月
8.受講料  無料
9.受講場所 香川大学社会連携・知的財産センター他(香川県高松市林町2217-20)
その他詳細は、「21世紀源内塾」にアクセス下さい。

このページの先頭へ