共同研究における間接経費の導入について

  
本学では、社会貢献の使命のもと、「知」の源泉として地域のニーズに応えるとともに、蓄積された研究成果を もとに文化、産業、医療、生涯学習等の振興に寄与するため、産学連携活動を積極的に行っているところです。
当該活動に係わる本学の産学連携体制の整備充実や、研究成果としての知的財産の管理等については、従来、本 学の運営費交付金等を充ててきたところですが、産学連携のより一層の推進、及び知的創造サイクルの実現のために、このたび共同研究に対し直接経費の他に間 接経費を計上させていただくことといたしました。
経済状況の厳しい中ではございますが、本趣旨のご理解並びにご協力の程、よろしくお願い申し上げます。
 
◆間接経費の導入時期
平成19年4月1日
 
◆間接経費の額
直接経費の10%
 
◆間接経費の主な使途
知的財産の管理、活用等に要する経費
研究環境改善に係る経費
産学連携体制の整備充実に要する経費
事務等管理に係る経費 等

このページの先頭へ