香川大学では、地域に根ざした研究を行うべく、「瀬戸内圏研究プロジェクト」を立ち上げました。これは、香川大学が瀬戸内海に面した地域に位置していることもあり、香川大学が瀬戸内圏研究の中心となることを期待して立ち上げたものです。「瀬戸内圏」をさまざまな観点から研究し、その研究成果を地域に還元することで、瀬戸内地域をさらに活性化させることが狙いの一つです。

その第一弾としまして、瀬戸内圏研究シンポジウムを以下のとおり開催することとしました。今回のシンポジウムは「瀬戸内圏の景観とエコ・ツーリズム」をテーマとして開催します。ぜひご参加ください。
 
日 時 : 平成19年3月5日(月)13:30~16:30
場 所 : サンポートホール高松 第1小ホール
 
詳しくは、pdfアイコンこちら(PDF:287KB)をご覧ください。

このページの先頭へ